脇汗対策に3種類のエイトフォー!あなたの脇汗にはどれが効く?

脇の下にエイトフォーを塗る

 

脇汗に対処するエイトフォー製品は、複数の形態で販売されています。この記事では、エイトフォーのクリームカプセル、ワキ汗ex、そしてワキ汗スティックの3つの製品にフォーカスしていきたいと思います。

 

こんな方法があったのか!脇汗を抑えるとっておき6つの方法とは?

 

脇汗に効果のあるエイトフォー・クリームカプセル

エイトフォーの中でも、クリームカプセルと呼ばれる製品は特に脇汗に効果を発揮します。

 

エイトフォーと言われるとスプレータイプの制汗剤をまず初めに思い浮かべる人が多いかもしれませんが、このようなクリーム状の製品も高い効果を発揮します。

 

クロルヒドロキシアルミニアムという制汗作用のある成分、BGAと呼ばれる自然由来の殺菌効果のある成分が含有され、脇汗を効果的に抑制します。

 

また、さらさらな感触をもたらすパウダーが配合されているため、べたつきを気にする必要もありません。

 

通常の制汗スプレーなどは、大量に汗をかくと効果が落ちてしまう懸念があるものの、このクリームカプセルは高密着タイプの製品であるため、汗を大量にかいても効果の落ちる心配はありません。

 

このクリームを塗って間もなく、脇はさらさらに感じられることが多く、脇汗を抑制する作用も持続します。

 

慢性的に脇汗に悩んでいる人も、このクリームカプセルを利用すると効果を実感できると思います。

 

衣服へのシミを気にしないエイトフォーワキ汗ex

ロールオンタイプのエイトフォー・ワキ汗exという製品も、脇汗に効果を発揮します。

 

制汗作用自体も大きなポイントとなっていますが、それ以外にも、制汗剤特有の衣服への白いシミのつきにくいという点もメリットとして挙げられています。

 

そのため、着る服の色に関わらず、ワキ汗exの制汗剤を使用して、脇汗に対処することができると思います。

 

制汗効果と着る服の色を選ばないという双方を両立できるという点では、このエイトフォーワキ汗exは重宝される制汗剤と言えるでしょう。

 

外見で制汗剤を使用しているということが分かりにくくもなるため、女性でも気軽に使い続けられるものであると思います。

 

脇汗が大量に出てしまうという人でも、その汗に対処しながらさらさら感を持続的に体感できるため、その点についても、良いポイントとして認識されるのではないでしょうか。

 

スティックタイプのエイトフォー・ワキ汗exスティック

エイトフォー・ワキ汗スティックexは、簡単に取り扱うことのできる形状であり、利用している人も非常に多いのではないでしょうか。

 

制汗作用が程よくなっており、脇汗が比較的ひどいという人にも効果をしっかりと発揮しています。

 

スティックタイプの制汗アイテムは、効果が出にくいというイメージが先行しがちですが、このワキ汗exスティックはそのようなことはありません。

 

制汗作用があることに加えて、効果の持続も半日程度期待できるため、長時間の外出にも適した制汗アイテムになっています。

 

脇に直接塗るタイプのものであり、取り扱いが簡単になっていることと、脇汗にしっかり対応してくれるという2点が、バランスよく実現されているアイテムとなっています。

 

初めて脇汗対策用のアイテムを利用する人が使う際にも、オススメできるエイトフォーの製品であるとも言えますね。

 

まとめ

エイトフォーによる脇汗の対策は、しっかりと行うことができるように思います。

 

一般的にはスプレータイプのものが代表的であるとされていますが、それ以外のクリームタイプの製品やロールオンタイプのもの、そしてスティックタイプのものと幅広い形態でエイトフォーが売られています。

 

それぞれが脇汗に対して効果を発揮してくれるため、ユーザーの好みでどのアイテムを使用するかを選ぶと良いでしょう。

 

形状や配合される成分に少しずつ違いがあり、人によって脇汗に対処しやすい製品があると思います。

 

そのため、特定の製品のみを使用すると考える前に、色々と製品を試しながら自分にフィットするエイトフォー製品を決定していくことが良いのではないでしょうか。

 

制汗効果や効果の持続する時間、そして使用感など様々な側面を評価軸にして、どの製品が良いかを判断することがベストになると思います。