脇汗対策のAg+(エージ―プラス)は汗ジミに効果なし!?

わきの下を気にする女性

脇汗対策に使用されている人気のデオドラント剤Ag+(エージープラス)は、汗ジミにも効果はあるのでしょうか。

 

デオドラント剤Ag+について詳しく紹介します。

 

こんな方法があったのか!脇汗を抑えるとっておき6つの方法とは?

 

デオドラント剤Ag+(エージ―プラス)はどういう商品!?

 

Ag+(エージ―プラス)は、脇汗やワキガなど夏の汗や匂いの悩みを改善してくれるデオドラント製品です。

 

殺菌成分で雑菌を殺すことで消臭効果などに期待の出来る商品です。

 

雑菌を殺すための殺菌成分として使われているのがAGであり、銀です。そのため、Ag+は対臭効果にこだわった制汗剤と言えるのではないでしょうか。

 

AG+のラインナップには、パウダースプレー、パウダースプレークールタイプ、エイジデオスプレー、スティックなどがあります。

 

汗をかいた後の消臭効果の持続時間が長い商品でもあります。

 

デオドラント剤AG+(エージ―プラス)の特徴

Ag+(エージ―プラス)に含まれている成分を見てみると、銀含有ゼオライトや酸化亜鉛複合粉末が含有されています。

 

AG+には、独自開発の銀含有ゼオライトという成分を配合しています。銀含有ゼオライトの特徴は、銀イオンよりも抗菌作用が長く続くことです。

 

このことにより、わきがの原因である細菌や雑菌などの菌を繁殖させない状態を長く持続させることが可能です。

 

銀含有ゼオライトの抗菌作用の持続時間は、実験では24時間経過後でもあると言われています。

 

また、酸化亜鉛複合粉末で嫌な臭いを消臭することが期待されます。

 

Ag+はワキガにも効果がある?

Ag+はワキガに効果のあるデオドラント剤です。含まれている成分が、抗菌により菌の繁殖を抑えたり消臭の役割を行ってくれます。

 

パウダータイプの商品では、汗を吸収し、ワキガ臭を広げる水分の発生を抑制します。

 

銀イオンは殺菌力、防カビ、そして消臭力があります。殺菌力は非常に強力です。

 

他の殺菌成分と比較しても強力で、大腸菌に対してであれば0.00005%濃度の銀イオン水で殺菌することが出来ます。

 

大学の研究で 銀イオンの殺菌効果を評価テストした結果、ほとんどの細菌に対して殺菌効果があるという結果が出ています。

 

ワキガ臭の原因菌に対しても殺菌効果があると期待できます。

 

銀イオンの安全性については問題ないと言えます。人体への毒性は低く外部に塗布するデオドラント剤は安心してご利用頂けます。

 

脇汗予防のAg+は汗ジミに効果なし!?

Ag+は、汗ジミにも効果のあるデオドラント製品と言えます。

 

銀イオンによる消臭効果以外にも汗皮脂吸着パウダーが配合されているので、汗の分泌による汗ジミや衣類の黄ばみなども改善することが出来ます。

 

ワキ汗の発汗の量が増えることで汗ジミの原因にもなります。

 

汗ジミをなくすには、汗の分泌量を制汗で抑える必要があります。

 

Ag+に含まれる成分によって制汗作用が働くため、汗ジミにも効果を発揮すると言えます。

 

ワキ汗の黄ばみの落とし方

ワキ汗の黄ばみの原因は、アポクリン腺から分泌される水分やアンモニア、脂質、糖質、タンパク質、黄ばみの元となるリポフスチンと言う成分等です。

 

また、アポクリン腺からの分泌物だけではなく、エクリン腺から出る汗でも脇に黄ばみが生じることがあります。

 

そのワキ汗の黄ばみの汚れに有効なのは界面活性剤です。

 

界面活性剤含有量に差があるので含まれている量の多い洗剤を選ぶようにしましょう。

 

メイク落としや台所用洗剤、デオドラント固形石鹸などもおすすめです。また、重曹なども中和作用でがんこな皮脂汚れも落とせます。

 

界面活性剤に含まれている皮脂分解酵素が皮脂汚れを効果的に落としてくれます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。脇汗やワキガの専用デオドラント剤であるAg+の汗ジミ効果を中心に記載致しました。

 

Ag+は、大手メーカーの制汗剤の中でも最も強い消臭力があるとも言われています。ワキガを特に抑えたい方におすすめのデオドラント剤とも言えます。

 

また、AG+は殺菌力も強いので雑菌の繁殖を抑えたい方にもおすすめです。