脇汗対策の救世主?!ラプカルムの制汗効果や使い心地とは?

ラプカルム

 

スプレーやロールオンの制汗剤を試しても相性の良いものが見つからない。 とにかく脇汗が多くて、汗ジミの目立つ服が着られない。 そんな悩みを持つ方に支持される「ラプカルム」。

 

雑誌やインターネットでも多く取り上げられる人気商品です。 ラプカルムがどれほど効果があるのか。 その使用感やおすすめの方などを口コミなどから徹底調査していきましょう。

 



 

脇汗対策にラプカルムの効果は?

ラプカルムの効果

 

まず、気になるのが本当に効くかという点ですよね。 以下では口コミや成分から効果を分析してみました。

 

制汗効果

ラプカルムに含まれる有効成分はクロルヒドロキシアルミニウム。 これは汗腺にフタをして、発汗を抑える抜群の制汗力をもつ成分です。 検証結果では発汗量が約40%も減少したそうです。 他の有効成分に比べ、副作用も少ないことも魅力です。

 

また、毛穴・汗腺を引き締める収れん効果がある植物由来のクララエキスが制汗効果を更にフォローしています。

 

消臭効果

殺菌・抗菌効果のある茶エキスを配合しているため、雑菌繁殖を抑えて消臭効果も期待できます。 ただ、ラプカルムの消臭力は制汗力に比べるとやや低めです。制汗効果のあるうちは消臭力もかなり期待できますが、汗をかいてしまったあとの消臭力は弱くなってしまいます。

 

即効性

清涼感のあるメントールが配合されているため塗った後にスーッと汗が引く感覚を得られます。汗をかいていない状態でラプカルムを塗るとその後の発汗は通常時よりも格段に抑えられます。

 

しかし、汗をかいている状態での塗り直しで、すぐに汗が収まるといった大きな即効性はあまりないようです。

 

持続性

制汗効果は半日〜1日と持続性に優れています。 また、抑毛効果のある大豆イソフラボン配合。使い続けていくうちに脇毛による蒸れ防止、クリームとの密着率があがり、持続力の向上が期待できます。

 

こんな方法があったのか!脇汗を抑えるとっておき6つの方法とは?

 

ラプカルムの使い心地とは?

ラプカルムの使い心地

 

次に継続して使用するに当たり重要になる使い心地について口コミからみていきましょう。

 

持ち運び

ラプカルムの見た目はチューブ状の歯磨き粉のようで、小ぶりで持ち歩きやすい形状です。 ただ、幅3センチ高さ13センチほどあるので、小ぶりなかばんには入れるには少々かさばるかもしれません。

 

塗りごこち

ラプカルムはとてもゆるいタイプのジェルクリームです。 ゆるいのでとても伸びが良く全体的に気になる部分に塗り込むことができます。 メントールの心地よい清涼感とともに肌に浸透していくのを感じることができます。

 

ただ、あまりにゆるいジェルのため、たっぷり取って指一本で塗ろうとするとボタボタと落ちてしまいます。 塗る際にはジェルが落ちないように少量ずつ塗っていくか、何本かの指を使って塗ることをおすすめします。

 

白残り・ベタつき

透明のジェルのため、塗ったあとも白残りの心配はありません。クリームを塗っていると分からないためにノースリーブを着ていても安心です。クリーム自体が非常にサラサラとしているため、塗った後もベタつく感覚もなく効果があるうちはサラサラ肌をキープすることができます。

 

肌への配慮

ラプカルムは赤ちゃんからお年寄りまで安心して使えることを目指しており、合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベンなどの添加物を使用していません。また、肌荒れ防止に植物由来のアラントインを配合しています。

 

ラプカルムのコスパはどう?

考える女性

 

ラプカルムは通常価格だと3980円+送料600円です。 定期購入では送料無料で2980円となり、1600円お得になります。定期購入では3回定期購入が絶対条件となりますが、定期購入の方が断然お得です。

 

定期コースでは配送周期も自由に替えられるので、自身のペースに随時合わせて配送依頼をかけることができます。頻繁に使う夏場でも一本で1.2か月は使うことができ、「冬場は使う機会が減る」という方には高いコスパなのではないでしょうか。

 

ラプカルムはこんな方におすすめ

まとめてみるとラプカルムは制汗力が優れているため、汗が気になっている方には全般的におすすめできます。肌に優しいクリームなので、敏感肌などでなかなか刺激の強いものを選べない方にもおすすめです。ただ、制汗よりも消臭力を求めている方、確実な即効性を求めている方にはおすすめできません。

 

ラプカルムの詳細はコチラから