男性も必要不可欠?!脇汗パッドの種類とその効果とは?

一昔前までは、男性は汗をかいて仕事をして当たり前という時代がありました。

 

汗まみれの顔をハンカチで拭きながら、汗びっしょりのワイシャツでバスに滑り込んでも、ああ、頑張っているなーというような感想しかありませんでした。しかし、一億、総デオドラント時代の現在は、そのような事は言っていられません。汗まみれで公共交通にとび乗れば、「不潔」「臭い」の視線が飛んでくるのです。

 

こんな方法があったのか!脇汗を抑えるとっておき6つの方法とは?

 

無精な男性にはぴったり、肌着についてる脇汗パッド

「デオドラントなんて、正直、面倒くさいよ」

 

そんな無精な男性にオススメなのは、肌着についている脇汗パッドです。何しろ、肌着についているので忘れる心配がありませんし、洗ってしまえば何回でも使えるというのも、お得感がありマルです。

 

ただ、普段、肌着をつけないという方やランニングという方は、この手のタイプの脇汗パッドは窮屈に感じるかも知れませんね。

とにかく値段が安い、業務用脇汗パッド

とにかく、汗っかきで何度も脇汗パッドを取り替えるという方には、一個あたりの値段が激安な業務用の脇汗パッドはいかがでしょうか?こちらの脇汗パッドは、レンタル衣装屋さんや結婚式場が大量購入するパッドです。

 

衣装を脇汗の劣化から守る為に、造られているのでパッドも大振りで、色もベージュと、外からは着けているのが分からないような配慮があります。男女の区別がないので、女性も使用できるというのも嬉しいです。

 

一個あたりの単価が安いので鞄に入れておいて、使い捨てという形で脇汗を防止しましょう。

 

脇に直接貼り付ける、直貼りパッド

一々、服の脇に、パッドを装着するのが面倒くさいという人には、直貼りの脇汗パッドも人気があります。しかし、こちらの直貼りパッドは、わき毛が濃い人には不便のようです。貼る時なら、まだしも、剥がす時にわき毛まで取れて痛いのだとか、わき毛が薄い人や、その程度の痛みは何でもないという方にはオススメできます。

 

まとめ

いかがでしょうか?脇汗パッドで脇汗の悩みを解消して無臭な男性へと生まれ変わりましょう。もし、脇汗を止められず、臭いでお悩みの方はこちらの記事も参考にしてみてください!