わきがの悩みに梅干しが良いって本当?

梅干を箸でつまむ

 

わきがで悩んでいる人は、あの手この手で対策を打っていることと思いますが 食生活も わきが臭に対して、大きく因果関係があります。わきがで悩んでいる人は 自分の食生活を今一度 考えてみましょう。

 

こんな方法があったのか!脇汗を抑えるとっておき6つの方法とは?

 

わきがに良い食べ物

わきがに良いといわれる食べ物はどんなものでしょうか。わきがは食生活の影響を受けやすいので、摂取する食べ物にも気をつけたいところです。

 

わきが予防には アルカリ性のものを摂るとよいとされています。

 

その反対に動物性の油脂、タンパク質の摂取を控えるようにすると良いでしょう。具体的には、梅干しやメカブ等が わきがをはじめ体臭の改善、予防となります。梅干しやメカブが わきが改善によいとされているのは、アルカリ性の食物となるからです。

 

わきが改善の食べ物、王様は梅干し

わきが治療をしている専門職の人に、わきが改善によい食べ物を聞くと「梅干し」と答える人が多いと聞きます。梅干しは わきがを改善する食べ物の王様のようです。

 

梅干しには体臭改善によいとされている ミネラルを多く含むアルカリ性の食べ物の代表となります。例えば牛肉100グラムに対して、梅干し1グラムを食すると 牛肉で得た酸性を中和できるといいます。ということは一日一粒の梅干しを食べるだけで、わきが対策になるということです。

 

まだある、梅干しパワー

梅干しの わきが改善の力はこれだけではない、という研究結果もでているそうです。人間の体は疲れが蓄積すると 疲労物質である乳酸がたまり、汗の臭いがキツくなります。乳酸を水と炭酸ガスに分解して、体外に出す力を持つクエン酸を多く持つ食べ物は梅干しです。ですから、梅干しを食することは体臭改善に繋がるというわけです。

 

梅干しの塩分には注意が必要です

昔から梅干しは万能の薬のように扱われてきました。確かに、わきがや体臭にだけでなく、口臭にも、アルコールに対しての肝臓のケアにもよいとされているからです。ただ、気をつけたいことは塩分の取りすぎに充分に注意しなければなりません。

 

最近の梅ぼしはいろんな種類があり、また、塩分を摂取しすぎないように塩分が何%含まれているか 表記されているものも多くなっています。わきがの予防に、と梅干しを摂取しすぎて、他の病気を起こす引き金にならないようにだけ注意しましょう。

まとめ

わきがの予防、対策に梅干しがよいことはわかりましたが、ベースにはバランスの良い食生活が一番大切です。確かに、梅干しは体臭予防の王様と呼ばれ、わきがにも良い成果がでているようですが、傾倒しすぎないように注意しましょう。